TOP画
20080613213716_20080807200715.jpg
はじめに・・・
このブログはロリアさんとアーたんFC(ファンクラブ)とハヤテのごとくなどについて書いています
このブログについて詳しくはこちら
ロリアさんとアーたんについてはこちら
入会はこちら(メンバー表はこちら
応援中
20080430202329.jpg 20080217003813.gif izumi.gif

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年07月06日 (14:20)

登場人物(マリア) T

まとめです。
*マリア*(本名不明)
hata115.gif


プロフィール
生年月日:1987年12月24日
血液型:O型
年齢:17歳
身長:158cm
体重:42kg

人物
とあるクリスマスイブに、ある教会のマリア像の前で拾われた。マリアという名前や12月24日の誕生日は、このことから便宜上与えられたものである。便宜上の苗字もあるが、現在は明かされていない。生みの親や本名・本来の誕生日などは不明。

三千院家に仕える有能で美人なハウスメイドで、ハヤテがナギを誘拐しようとした事実を知っている唯一の人物。ハヤテやナギをたしなめ、そして二人の双方誤解の上に成立している危ういナギの恋模様を見守っている。ナギにとってはメイドであり母であり姉であり友達でもあるため、今は世界で一番大事な人。夢はナギが引きこもりから脱却して真人間になること。

優しく面倒見のよい大人びた性格だが、一方でハヤテに対してはおどおどする姿を見て可愛いとしてからかう一面もある。怒るとものすごいオーラを放ちクラウスでも太刀打ち出来ない。苦手なものはゴキブリで、目にすると普段の姿が嘘のように我を忘れてとまどい怯え、泣き叫ぶ。ゲームと名のつくものは全て得意で、テレビゲームはナギに楽勝、ビリヤードはハヤテを圧倒し、卓球は虎鉄が全力で打った球を打ち返して壁を凹ませるほど。また、ナギやハヤテがめちゃくちゃにした部屋を片付けているのは彼女である。料理をはじめとする家事全般、護身術や13ヶ国語を話せる語学力など才能は多岐に渡る。逆に新幹線以外の電車や地下鉄、カラオケ、カップラーメンの食べ方を知らないなど、ずっと屋敷にいるため意外と世間知らずな面もあり、金銭感覚も庶民からはずれている。ハヤテの女装姿をかなり気に入っているようで、罰ゲームとして女装させようとする時がある。この漫画にたまに出てくる非現実的なものを見たことがなく、それらの存在を絶対に信じないが、自らがありえないと思っていた事が現実のものとなっていたりする(ヒナギクがハヤテの事を好きになる等)。

経歴等は不明な部分が多く、4歳の頃から三千院家におり、日本より海外生活の方が長い。幼い頃から帝に教育を受け、飛び級で白皇学院高等部に10歳で入学し、1年の時から生徒会長を2期連続で務め、最優秀生徒に贈られる銀時計を3つ与えられ、3年間成績はぶっちぎりのトップで13歳の時高校を卒業した。白皇では牧村と同級生。1点差で編入試験を不合格になったハヤテを自分の推薦状で合格させた。立場や才能・技術は特筆に値するが、その時もずっとお屋敷にいたこともあり恋愛経験はなく、ハヤテと同じでつまらない生活を送ったことがある。そのことに関してハヤテが自分の人生の話をして、被害妄想を受けたこともある。学生時代は勉強に明け暮れ、卒業後はすぐにナギ付きのメイドとなったためである。飛び級により学生時代から周りに年の近い男の子がおらず、現在もハヤテしかいない。そのため恋愛についての話を聞いてとまどったり、月を見ながら自分の人生を考えたりする時もある。伊澄は遠まわしに彼女がハヤテの事を好きになると大変な事になると予期している。

実年齢よりも年上に見られることが多く、17歳相応に扱ってもらえないことで度々落ち込み、何度も「ピチピチです」と主張している。学院に進入するため制服を着た際は「不気味なコスプレ」「恥ずかしい格好」とナギやハヤテに言われている。なお、この際普段を知らない生徒からは「可愛い子」「美人」だと思われていたのだが、何故目立っているのかを理解できなかった。周囲がボケキャラ集団であることからツッコミ役にまわりがちで、狂言廻し的な役割を担っている。しかしそのことに関するハガキで「マリアさんは、いじわるそう」と書かれてしまったことがある。作者の説明ではメインヒロインであり(メインヒロインに指定されているのはナギ・マリアの二人)、いわゆるお色気担当であるのだが、その立ち位置に反して初期はあまり人気がなかった。しかし、連載100話を記念した第1回人気投票では第2位を獲得するなど現在は大きな人気を得ている。読切時は現在とは違う性格をしており、ハヤテを好きになったナギを苦悩させるためにハヤテを執事として雇ったり、「(ハヤテが)能なしならクビになるだけですし」と言ったりと、腹黒い性格が丸出しな言動をしていたので、本作でも読者に本当は腹黒い性格なのを隠していると思われてしまうことがある。実際は本作では設定が変わったためそのような言動はほとんどなくなっているが、天の声が若干腹黒と言った時には包丁を突きつける行為を見せるなど、完全に腹黒さがなくなったわけでもないようだ。

アニメ第10話では、中の人つながりのネタとして『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のミーア・キャンベルの髪飾りを付け、ザクの手の上で自身のキャラクターソングを熱唱している。


メイドブラックマックスハート
『マラソン自由型』でハヤテとナギに助太刀する為に、正体を隠す為に変装したマリアの偽名。サキのメイドホワイトマックスハートとのコンビで「メイドマックスハート」(二人でキュアキュア)と称した。登場文句は「弱きを助け 強きをくじく!! 我ら正義の味方!! メイドブラックマックスハート!!」。サングラスを着用している。ナギはかっこいいと思ったようで、2人からサインをもらいたがっているが、マリア自身は「見なかった事にしてほしい」と思っており、また当の発案者のクラウスが氷室にあまりにも男らしくない方法で負けを認めさせた事で変装が何の意味も無かった事が発覚した為に、クラウスがナギにクビを言い出された時には賛成に回ったほど、思い出すのも嫌であった様子である。また、ナギやハヤテがダンジョンに行っていて構ってもらえなかった際は、この名で一人で「さみしいとやっぱりウサギは死ぬ」という歌を作詞作曲し大昔のカラオケセットで歌っている。
スポンサーサイト
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://youngtwogoddess.blog95.fc2.com/tb.php/509-6bbf8f7b
プロフィール

ANA5(あなご)

Author:ANA5(あなご)
相互リンクは募集していますが、ジャンルにあったものでお願いします。
コメント、トラックバック大歓迎です♪




カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
新着トラックバック

Appendix


web拍手
↑意見・感想・要望・希望・質問等があればどうぞ。拍手でいただいた一言はブログ内(金・土)で返信します。
ブログ内検索
キャラFC会長様
<ヒナギク>
ヒナギク様をみてるっ!?
ヒナギク様に恋してるっ!!
会長:タカヒナ二号様
<咲夜>
サクラ咲く夜に
会長:take23様
<泉>
清く流るる泉の如く
会長:サクサギ様
<伊澄>
いすみて
会長:ここの様
<西沢>
そして僕たちは西へ向かった
会長:公☆様
<マリア>
White&Pure
会長:シャニ様
PureSelectMaria
会長:れろ様
<ハヤテ>
ハヤテは俺の嫁
会長:文月かずや&ふじのもずく様
<ナギ>
この世のすべてをナギ倒せ
会長:おきな!様
<サキ>
主を見守る視線のサキに…
会長:眞華様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC会員リスト
No. 1:じゅうななさい(ロ)
No. 2:ニコ(ロ)
No. 3:レイ(ロ)
No. 4:mira(ア)
No. 5:CENTURY (ア)
No. 6:11(ロ,ア)
No. 7:碧水(ロ)

(詳しいメンバー表はこちら
リンク
フリーリンク

*相互リンク希望の方はコメントお願いします
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。