TOP画
20080613213716_20080807200715.jpg
はじめに・・・
このブログはロリアさんとアーたんFC(ファンクラブ)とハヤテのごとくなどについて書いています
このブログについて詳しくはこちら
ロリアさんとアーたんについてはこちら
入会はこちら(メンバー表はこちら
応援中
20080430202329.jpg 20080217003813.gif izumi.gif

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年01月13日 (00:05)

Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatina~」の感想もどき

舞シナリオ完結…と、言って良いかどうかは判断に迷う所ですが、元々の舞シナリオのエピローグ自体が、まだ語るには早い内容である為、原作の様なマルチエンディング(シナリオ)ではない以上、此処で物語を完結させられない事も含めて、先に幕引きを見せた真琴シナリオと比べると、どうしても観終った後に感じる、余韻のレベルに差が出てしまうのは仕方が無いのですけど、それ以前の問題として、やや今回の内容には説明不足で駆け足的な印象を強く受けてしまった事も、そう感じさせる一面があった気がしないでも。

その大きな原因としては、真琴シナリオにおける美汐の様に、ある意味で”牽引役”となり、会話によって構築される”情報”を視聴者に提供してくれる明確な存在が、舞シナリオでは舞自身が語り部にはなれない(真琴も同様)分、”最後の1体”が登場するまで同様の存在がいない事がひとつ。
また、原作ではテキスト表現で補完出来る部分を、アニメ版では祐一の”見せられている過去の記憶”視点と映像のみで見せた後に、祐一の種明かしで決着させる必要がある事もひとつ。
そして其れらを全て消化しようとすれば、当然に観ている側が処理しなければならない情報量が増えるので、既に事前に種明かしを行った上で、結末に至るまでの過程をゆっくりと処理する事の出来た真琴シナリオとは逆に、やや駆け足の様な構成になってしまったのは、原作自体の内容と、全体で確保出来る枠の都合は言え、例えばラストシーン間近に舞が取った行動の真意に関して---それは「自分の嘘」が創り出した”魔物”が、佐祐理さんや祐一を傷付けてしまった事に対する自責の念からも来ているものだという事を、もう少し解り易く、構成にアレンジを加えても良かったのではないかと思った次第です。
とは言え、ビジュアルとしての情報を増やすべく、舞の母親や、テレビ番組に出演して”力”を見せた事で、親子共々に中傷の的になってしまったシーンが観られた点は、大きく評価したいですけどねw
にしても、舞が祐一に電話をかけて来た場面に登場した秋子さんの姿が、現在と全く変わっていない様に見えたのは…いいですねww

作画面に関しては、最早悪い部分を指摘しろという方が難しい程に、ハイクオリティな戦闘シーンが展開し、よもや校舎の床が抜けるまでの表現を見せられ、期待していた「満月をバックに、屋上から斬りかかる舞」のCGが構図そのままに描かれた上に、斬撃した瞬間にマルチアングルに切り替わる演出、そして空中で綺麗な回転を繰り出しての着地まで…一連のシーンには、本当に引き込まれましたよ。
作画面で唯一気になったと言うと、祐一の持っている木刀の長さが、カットごとに長くなったり短くなったりしていた点のみですが、その木刀が破砕するシーンは力入れ過ぎですw

ともあれ、これにて舞シナリオは、エピローグを残して終了。
次回のあらすじによれば、入院した佐祐理さんと舞を見舞う為に、あゆと共に病院を訪れた祐一が、其処で栞と出会い---果たして物語は、栞シナリオへと突入する模様。

次回、「真夜中の聖譚曲(オラトリオ)~oratorio~」
来週も見なければ!


JRANKホームページランキング
クリックお願いします♪

まだ見てない人は下のほうからどうぞ
Kanon 2006 Episode 15 part 1 Kanon 2006 Episode 15 part 2 Kanon 2006 Episode 15 part 3
スポンサーサイト
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (23)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://youngtwogoddess.blog95.fc2.com/tb.php/348-98a93740

トラックバック

Kanon 第15話 かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~

あれれ?終わっちゃった?? というのが正直な印象だろうか。 ちょっと駆け足すぎたかなぁって思うんだけどどうなのかな

トラックバック

Kanon/15話 かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~

舞のお話が終了いたしました。もはや佐祐理さんのお弁当を見ることは出来ないのか?

トラックバック

Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~」

舞シナリオがとうとう完結致しますた!笑い有り、涙有り、感動有りの30分!待ちにまった感想スタートです!うはっ♪

トラックバック

Kanon 01月12日付 第15回「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」

Kanon 01月12日付 第15回「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」今回は魔物との戦いに決着がつく。舞も凄い娘だね。よく頑張っているな。魔物発生の元凶は祐一と言うことなのかな。どちらにせよ、祐一の存在が重要なものだった

トラックバック

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」

|∀・)|∀・) <かいきんしょー|∀・) …|彡 いやナニがって、ほら名雪さんが。回想シーンでちらっと。ちび名雪さんで後ろ姿で、しかもセリフ無かったけど。あーうっさいなーもー、かいきんしょーはかいきんしょーでいいじゃないか!!(゚Д゚#)

トラックバック

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」

脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:北之原孝将 作画監督:門脇聡奏鳴曲は、ソナタ形式と呼ばれた楽曲形式を第1楽章に持つ、多楽章機成の器楽曲を指します。

トラックバック

Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」

もう、今日で最終回でいいんじゃネ? 舞シナリオ最終章は、文句の付けようも無く、最高の締めでした! 元々の物語に対してもですが、ここまでやってくれた京アニの力に

トラックバック

Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」

もう、今日で最終回でいいんじゃネ? 舞シナリオ最終章は、文句の付けようも無く、最高の締めでした! 元々の物語に対してもですが、ここまでやってくれた京アニの力に

トラックバック

Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatina~」

ご機嫌よう皆様。金曜日の更新がこの時間がデフォになりそうです。何が何でも1日1回更新はやめないこの根性に我ながら感動。で、本編へ。何かどう考えても別の作品になっているのは気のせいでしょうか。

トラックバック

■Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatina~」

 少女の檻は、これで全て壊されました。  これで舞は自由になって、佐祐理と祐一が、いつも舞の隣りに居るよ。  とはいえ、アニメではシナリオの都合上、そういう訳に

トラックバック

Kanon【第15話】

来週から栞編みたいですね・・・つまり今週で舞編が終了したみたいです。

トラックバック

Kanon #15「かくれんぼの小奏鳴曲」

 そういう設定があったのかっ!と、びっくりした今週。

トラックバック

TVアニメ Kanon 第15話 かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~ 感想

「TVアニメ Kanon」今回はついに舞編の終結でしたね。魔物とのバトルに見所を感じました。えらい迫力で舞ったね。ww舞編もというか、Kanonのシナリオは全部それ一本で映画が作れると思います。しっか

トラックバック

Kanon 第15話 かくれんぼの小奏鳴曲

原作で、いろいろな解釈があった舞編終了。もっとも素直な解釈を映像化してくれたと思

トラックバック

kanon 15話 を語る

舞編終了のお知らせ。あれ?もう1話ぐらいやってくれると思ったんだけど?何、もう栞なの?次回にどれくらい舞のフォローがあるかわからないけど期待したい。

トラックバック

Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~」

第15話 かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~

トラックバック

(アニメ感想) Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~」

Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2007年 02月号 [雑誌]魔物により傷つけられた佐祐理。祐一と舞はこれ以上大切な者を傷つけられないため、魔物と最後の戦いを挑むことを決意する。夜の校舎・・・不気味な静寂の時・・・そして、魔物が現われた・・・。

トラックバック

(アニメ感想) Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~」

Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2007年 02月号 [雑誌]魔物により傷つけられた佐祐理。祐一と舞はこれ以上大切な者を傷つけられないため、魔物と最後の戦いを挑むことを決意する。夜の校舎・・・不気味な静寂の時・・・そして、魔物が現われた・・・。

トラックバック

Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」

やればできるじゃないか…。殺さない終わり方もできるんなら最初からそうしてくれw

トラックバック

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~」

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~」舞ちゃん編ラストです。

トラックバック

『KANON』 第15話 観ました

いよいよ舞シナリオも佳境です。一体、どう見せるのか…気になります。で、始まってみれば至極真っ当にシナリオが進行している。違和感の感じる余裕なんぞコレポッチも無いのでした。見事としか言いようがありません。kanon Original Soundtrack KSLA-0006このCDが、ゲ

トラックバック

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」

ゲーム原作では舞と佐祐理の卒業式シーンで、やや唐突に舞の物語が締め括られた覚えがある。制作側の解釈を控えて、プレイヤーの判断に任せる感じだったように思う。京都アニメーション版Kanonでは、投げっぱなしする

トラックバック

Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲(ソナティーナ)~sonatine~」

第15話「かくれんぼの小奏鳴曲(ソナティーナ)~sonatine~」起きろよ。夢から覚める時間だぞ――。ひとり戦い続けてきた舞。守りたかったもの、待ちつづけたもの…。そして、戦ってきたものは――。舞エ
プロフィール

ANA5(あなご)

Author:ANA5(あなご)
相互リンクは募集していますが、ジャンルにあったものでお願いします。
コメント、トラックバック大歓迎です♪




カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
新着トラックバック

Appendix


web拍手
↑意見・感想・要望・希望・質問等があればどうぞ。拍手でいただいた一言はブログ内(金・土)で返信します。
ブログ内検索
キャラFC会長様
<ヒナギク>
ヒナギク様をみてるっ!?
ヒナギク様に恋してるっ!!
会長:タカヒナ二号様
<咲夜>
サクラ咲く夜に
会長:take23様
<泉>
清く流るる泉の如く
会長:サクサギ様
<伊澄>
いすみて
会長:ここの様
<西沢>
そして僕たちは西へ向かった
会長:公☆様
<マリア>
White&Pure
会長:シャニ様
PureSelectMaria
会長:れろ様
<ハヤテ>
ハヤテは俺の嫁
会長:文月かずや&ふじのもずく様
<ナギ>
この世のすべてをナギ倒せ
会長:おきな!様
<サキ>
主を見守る視線のサキに…
会長:眞華様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC会員リスト
No. 1:じゅうななさい(ロ)
No. 2:ニコ(ロ)
No. 3:レイ(ロ)
No. 4:mira(ア)
No. 5:CENTURY (ア)
No. 6:11(ロ,ア)
No. 7:碧水(ロ)

(詳しいメンバー表はこちら
リンク
フリーリンク

*相互リンク希望の方はコメントお願いします
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。