TOP画
20080613213716_20080807200715.jpg
はじめに・・・
このブログはロリアさんとアーたんFC(ファンクラブ)とハヤテのごとくなどについて書いています
このブログについて詳しくはこちら
ロリアさんとアーたんについてはこちら
入会はこちら(メンバー表はこちら
応援中
20080430202329.jpg 20080217003813.gif izumi.gif

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年01月31日 (23:27)

ハヤテのごとく! 第113話「迷ったらとりあえず赤く塗れ」

さて今週のハヤテのごとくです。
タイトルからしてハヤテらしいですww

imgeeeb66d3zik0zj.jpg

さて、先週の続きで、ナギは電車に乗りそこねてしまいしました。
そこで待っていればいいものを、じっとしてはいられなくて行動してしまうのが我らのナギお嬢様なのですww
迷いに迷って、辿り着いたのは一軒のラーメン屋でした。
hina2.jpg


ヒナ様ー!!

と、ナギが迷ってるころ電車でハヤテたちはヒナ様と遭遇。
ヒナ様も胸を大きくするために温泉に向かっていました。
イマイチ常識を理解してないマリアさんを任せて、ハヤテはナギ救出に電車を飛び降りました。…そして車に引かれましたww

imgb4a663a7zikdzj.jpg

ナギは一文無しなのにラーメンを食うことに。漫画で得た知識からか、いちゃもんをつけてただでラーメンを食おうと試みましたが

img970e4e89zik2zj.jpg


って感じで思いのほかおいしく、そんなことはいえませんでした。ナギにしては珍しい言葉遣いだったから、本当においしかったということなんでしょう。

imge2923318zikdzj.jpg


味に感動したか、今の自分の状況に絶望したかは知りませんが(多分後者)、涙が出てきたのを見て、店長な粋な心意気を見せてただに。
何とかなったナギでした。

そして執事はナギのところへ急ぎます。
次回に、続く。


JRANKホームページランキング
クリックお願いします♪
スポンサーサイト

2007年01月29日 (00:57)

別館

179.gif
「こんばんわ。日記は少し久しぶりです。アシスタントの八雲です」

114.gif
「ここ数日ちょっと忙しくて。部活で顧問の先生以外の人が稽古をつけに来てくれて、遅くまで部活をしたり、友達のライブを見に行ったり。なんか知らんが走ったり。そして別館を作ったり」

183.gif
「何とか別館もオープンです。ラノベの時代というブログです」

02.gif
「始めたばっかで記事なんてほとんどないけど、暖かく見守ってやってください」

150.gif
「では、短いですが今日はこの辺で」
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年01月27日 (02:44)

更新中!

GUBAのアニメのあずまんが大王とプラネテスを追加しました。プラネテスは全て見れます。土日にどうぞ。
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年01月27日 (01:41)

コードギアス 反逆のルルーシュ 第15話 「喝采のマオ」の感想もどき

コードギアスの感想です。

さてさて、今回はマオとルルーシュのC.C争奪戦決着編でした。
人の心が読めるマオと、きっと考えないと動けない超頭脳派ルルーシュの対決。
効かないギアスを使っても、C.Cを必死で引き止めるルルーシュがなんか意外でした。
もうちょっとC.Cの行動の裏とかを読もうとするのかと思ったんですけど、結構激昂して惹きとめてましたね。
それだけマオっていう存在は脅威だったんでしょうかね。

やっぱりマオは能力をオフにできない、ひっきりなしに他人の意識が入り込んじゃう人でした。
他人の心の声が聞こえないように、ずーっとヘッドホンからのC.Cの声だけを聞いて生きてきたんでしょうね。
可哀想な人でした。
C.Cは何の望みを叶えて欲しくて子供のマオと契約したんでしょう?
ギアス能力を使っても不幸せにならずに幸せに生きてくれ、とかかなぁ。なんかギアス売りの少女みたいな運命からの解放とかでしょうか?

前回の第14話でシャーリーの自分に関する記憶を消しちゃったルルーシュだったけど、てっきり学園を辞めてテロリストじゃない、レジスタンス活動一本で行くのかと思いきや、普通に学校に行ってましたね。
C.Cでなくても「甘いな。」言いたくなるような気がします。

スザクはお父さんを殺しちゃったのかな?
なんかそんな感じの流れでした。徹底抗戦を唱えたのに、自決したっていうのが、怪しさ満載です。
でもブリタニア侵攻当時、スザクって子供のはずなんだよね。
間違って撃っちゃった?
「証拠は消したはずだ。」みたいなことを前にスザクが言ったような気がするんだけど…
自分が日本最後の首相が父親だっていう経歴かなぁ、と最初は思っていたんだけど、どうもそれはチョンバレみたいだし。
真っ直ぐスザク君らしからぬ、舌打ちなどを最近はしてますからね。
何か黒い物を隠してるんでしょうか…白の騎士なのにww

なんかこの第15話を見て、ルルもC.Cも共犯者めいた道連れが出来て孤独ではなくなったのかなぁ、なんて思いました。
誰が離れていってもお互いだけはいるってことかな?

相変わらず面白いなこれは。来週も見なければ!


JRANKホームページランキング
クリックお願いします♪
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (87)

2007年01月26日 (23:49)

Kanon 第17話「姉と妹の無言歌 ~lieder ohne worte~」の感想もどき

残された時間を普通の女の子として過ごすことを望んだ栞。祐一は自分のできることを模索しながら栞と学校の思い出を作っていきます。今回良かったのは、祐一が舞や真琴を思い出しながら自分のとるべき行動を考えていたところです。これはシナリオが連続するアニメだからこそ可能な演出ですね。祐一は過去の経験を踏まえて美坂姉妹にどのような行動を起こすのか。(精神的に)成長しつつある祐一に期待したいところです。

今回の栞のケースは消滅と死の違いこそありますが真琴の行く末と似ています。限られた時間内で残された者は何をすべきかが問われています。真琴の時は本人がどんどん人間らしさを失っていったため、周囲がイニシアティブをとることが大事でした。真琴の喜びそうなことを次々試していき、人間らしい感情を取り戻してもらうことが周囲の喜びに繋がっていました。
 しかし栞の場合は本人に明確な意思があります。死の時期が近づいていることも香里から聞かされ知っています。そんな状態の栞と接することは非常に忍耐力を必要とします。彼女と向き合うだけで己の無力感に苛まれますね。本人が平静を保っているだけに、ますます守るべき自分が気を使われている事実に打ちのめされます。香里が逃避に走ったのも分かる気がします。栞に予後を告げた時、香里は泣き叫ばれることを覚悟して話したのだと思います。しかしそれを聞いた栞は笑顔でお礼を言ったのではないかと推察されます。妹は弱音を吐くどころか逆に姉である自分を気遣っている。それにひきかえ自分は秘密を守る苦しみから逃れたいがために、妹に事実を話して苦しみを押し付けてしまったという負い目ができたのだと思います。栞に会うことすら負担に感じ、いっそのこと自分を嫌ってくれた方が今の自分に相応しいとまで考えるようになった可能性が考えられます。大部分はどう接して良いか分からない逃避でしょうが、栞に会わす顔がないという気持ちも含まれていると思います。香里のようなタイプにはお姉さんを自覚させる甘えを見せることが大事だったかもしれませんね。栞がいい子すぎたことが今回のすれ違いを生み出したと言ってしまうと悲しくなってきます。

「起きないから奇跡って言うんですよ」
彼女の言葉はわずかな希望をも打ち消してしまう重いものでした。奇跡のない残酷な事実だけが残る結末でも確かに印象深い話になりそうですが、見ている側としてはほんのわずかな希望にもすがりたい気分です。誕生日後、外を出歩けなくなり入院生活に入る栞。その後の安否は視聴者の想像に任せるというのが王道でしょうか。より文学的にいくなら、祐一の胸の中で眠り姫となり暗転という終わり方もありえそうです。

 祐一はあゆとの会話で栞の一番喜ぶプレゼントを思いつきます。きっかけがあゆのさりげない一言からというのが良いですね。祐一の様子がいつもと違うことを察して、でしゃばらない程度に気遣う様がうまく描かれていました。こういう何気ないやり取りで事態が良い方向に動く展開は嬉しいですね。安易な奇跡を起こされるよりもよほど見ごたえがあります。

「起きないから奇跡って言うんですよ」

涙腺が緩くなった言葉でした。心に残る言葉でした。

次回は栞編クライマックス!
しっかりと見なければ。


JRANKホームページランキング
クリックお願いします♪
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (8)

2007年01月26日 (01:05)

更新中!

毎日GUBAのアニメを更新中。今日の分は終了です。

今日は灼眼のシャナ、京四郎と永遠の空の第3話 舞い踊る螺旋、カウボーイビバップを載せておきました。時間があるときにDLして見てください。
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年01月26日 (00:42)

カウボーイビバップ

GUBAのアニメのカウボーイビバップのまとめです。知らない人のために
Wikipediaよりコピペ。

『カウボーイビバップ』(Cowboy Bebop)は、日本のアニメ作品である。テレビ東京系などで1998年4月から同年6月にかけて全26話中の一部が放映され、その後WOWOWで同年10月から1999年4月にかけて全26話が放映された。

また、劇場作品『カウボーイビバップ 天国の扉』も製作された。

1998年11月開催の第3回アニメーション神戸で作品賞・テレビ部門を受賞。2000年日本SF大会で星雲賞メディア部門を受賞。

Session#1「アステロイド・ブルース」(Asteroid Blues)
Session#2「野良犬のストラット」(Stray Dog Strut)
Session#3「ホンキィ・トンク・ウィメン」(Honky Tonk Women)
Session#4「ゲイトウェイ・シャッフル」(Gateway Shuffle)
Session#5「堕天使たちのバラッド」(Ballad Of Fallen Angels)
Session#6「悪魔を憐れむ歌」(Sympathy For The Devil)
Session#7「ヘヴィ・メタル・クイーン」(Heavy Metal Queen)
Session#8「ワルツ・フォー・ヴィーナス」(Waltz For Venus)
Session#9「ジャミング・ウィズ・エドワード」(Jamming With Edward)
Session#10「ガニメデ慕情」(Ganymede Elegy)
Session#11「闇夜のヘヴィ・ロック」(Toys In The Attic)
Session#12「ジュピター・ジャズ(前編)」(Jupiter Jazz(PART 1))
Session#13「ジュピター・ジャズ(後編)」(Jupiter Jazz(PART 2))
Session#14「ボヘミアン・ラプソディ」(Bohemian Rhapsody)
Session#15「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」(My Funny Valentine)
Session#16「ブラック・ドッグ・セレナーデ」(Black Dog Serenade)
Session#17「マッシュルーム・サンバ」(Mushroom Samba)
Session#18「スピーク・ライク・ア・チャイルド」(Speak Like a Child)
Session#19「ワイルド・ホーセス」(Wild Horses)
Session#20「道化師の鎮魂歌」(Pierrot Le Fo)
Session#21「ブギ・ウギ・フンシェイ」(Boogie Woogie Feng Shui)
Session#22「カウボーイ・ファンク」(Cowboy Funk)
Session#23「ブレイン・スクラッチ」(Brain Scratch)
Session#24「ハード・ラック・ウーマン」(Hard Luck Woman)
Session#25「ザ・リアル・フォークブルース(前編)」(The Real Folk Blues(PART 1))
Session#26「ザ・リアル・フォークブルース(後編)」(The Real Folk Blues(PART 2))
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (1)

2007年01月25日 (23:59)

スクラン座談会 お題はブログ!?

05.gif
「さて、早速本題に入りたいと思います」

200503207.jpg
「本題って…。座談会のテーマが何でこれ?」

200503201.jpg
「それについてはあたしから説明するね。最近ライトノベルの記事を書いてなくて、このブログ自体がアニメを中心とした感想になってるよね」

183.gif
「そ、それで、ライトノベルや漫画の感想を書いてないのがボーイさんはしっくりこないらしくて」

200503209.jpg
「ふむ、それで、どうする気なの?」

114.gif
「このブログとは別のブログでやろうと思ってるんだ」

132.gif
「別館を作るってことですよね」

149.gif
「そう。このブログはそのままで、ライトノベル漫画の感想はそっちで書こうと思ってる」

200503208.jpg
「更新大変になるんじゃない?」

02.gif
「そっちのブログは毎日じゃないさ」

08.gif
「悲しいことにお金がないんだよ。毎日漫画やラノベは買えないんだよ」

h203.gif
「具体的には、何を本館で、何を別館でやるんですか?」

h209.gif
「さっきも言ったがライトノベルの感想と漫画の感想を別館で。アニメと日記は本館で。ただ、ハヤテについては本館で。その際はアイコンでの更新じゃないけどな。ラジオ関係は別館のほうで。あと、スクラン座談会も別館のほうで」

200503202.jpg
「木曜だけ、私たちが別館に現れるわけね」

200503207.jpg
「…ってことは、ここでの座談会は今週で終わり?」

149.gif
「土曜からは準備を始めるからな。多分今回で最後だ」

150.gif
「というわけで皆さん、次の座談会はおそらく別館です。そのときはよろしくお願いします」

h200.gif
「どうやらそうみたいね。じゃあ、来週は別館のほうの座談会をよろしくね」

20060720202041.gif
「でも日記はこっちでやるから、両方のブログをよろしくね♪じゃあ、この辺で。バイバイ」


JRANKホームページランキング
クリックお願いします♪
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年01月25日 (00:54)

SHUFFLE !

カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年01月25日 (00:19)

あさっての方向

GUBAのアニメのあさっての方向のまとめです。

第1話  願い石
第2話  すれちがい
第3話  あたらしい生活
第4話  信じてほしい
第5話  帰るところ
第6話  夏の永遠
第7話  二人のつかのま
第8話  あさっての方向
第9話  みちしるべ
第10話 本当の名前
第11話 そこにある現在
第12話 ここにいること
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年01月24日 (23:49)

今週のハヤテのごとく!

05.gif
「さあ、今週もやってきました水曜日。サンデーの発売日です」

h200.gif
「アシスタントのエリです。ボーイは今日休みでしたが、ハヤテの記事を書くのが遅くなったのはだらだらしまくってたからです。では、感想です」

img6cfe55aezik2zj.jpg


149.gif
「マリアさんの私服姿も新鮮でいいな」

200503209.jpg
「畑先生の話によれば声優さんはCMと変わる可能性は少なそうね」

05.gif
「アニメではヒナ様とマリアさんを激しく応援しよう」

imge4354347zik7zj.jpg
「こいつの言葉でハヤテたちは電車で伊豆半島に行くことに」

200503208.jpg
「温泉がすごくいいということしか知らないわね」

05.gif
「私も行ってみたいな」

hinagiku.jpg



h209.gif
スポーティーなヒナ様も最高!

200503206.jpg
「これでヒナギクもきっと伊豆半島に行くのよね。あと、西沢と伊澄も」

149.gif
「てかお嬢キャラ思いっきり呼び捨て!?いや、別にいいんだけどさ…。そしてナギが駅弁を買おうとして外に出て、電車はその間に行っちゃった」

200503207.jpg
「さて、このあとナギはどうなるのか。他のキャラがどう関わっていくかに注目ね」

114.gif
「この流れだと来週もヒナ様に会える!しっかり読まなきゃ。では久々のあの一言。

ジーク・ヒナ!

140.gif
「っとこんな感じで今回は終わりです。またね」


JRANKホームページランキング
クリックお願いします♪
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (2) トラックバック (4)

2007年01月24日 (01:47)

てきとうな文章でごめんなさい!

h209.gif
「雑文のタイトルを決めんのが1番めんどくさいんだよな。管理人のボーイです」

h200.gif
「アシスタントのエリです。明日学校が休みなのでボーイはいろいろブログをいじくったようです」

05.gif
「明日は推薦入試の日と言うことで、高校が休み。部活もなし。自由なんだな、平日に」

200503209.jpg
「まあ、今はどこもそんな時期だしね。大学の次は高校受験の始まりか」

149.gif
「さて、火曜日はパンプキン・シザースの感想を書いていたけど、やめてShuffle! memoriesの感想を書くことにした。パンプキンは見るだろうが、感想を書いても面白くないからな」

200503206.jpg
「いいんじゃない。そっちの方があんたの好みなのは確かなんだし」

05.gif
「基本的に月曜は自由に、火曜はShuffle! memoriesの感想。水曜はハヤテの感想。木曜はスクラン座談会。金曜はKanonの感想。金曜深夜はギアスの感想。土曜はコードギアスのいろいろ。日曜はラジオについてという更新になりそう。日記は毎日の予定。ラノベの感想は読み終わった日に行うかな」

140.gif
「こんな感じで今日の更新は終わりです。管理人からのお知らせみたいになっちゃいましたね。じゃあ、また明日も来てね」


JRANKホームページランキング
クリックお願いします♪
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年01月24日 (00:47)

ゼロの使い魔

カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年01月24日 (00:04)

Shuffle! memories 第3話「時雨亜沙編 前編」

OPはイメージヴォーカルアルバム収録の亜沙イメージソング「High Tension Dreamer」に新作オープニング。
最近知ったけど、どのキャラでもOP&EDは全て新作画像になるっぽいです。
同じように見えて微妙に違っていたり・・・;
OPのラストカットで魔法を使って稟を助ける亜沙が描かれていたので、前TV版の総集編というのを改めて認識しました。

Aパートは前TV版7話の「恋愛スクランブル」をかいつまんで放送。
Bパートは前TV版12話「凍てついた夏」、13話「斜陽の家」、14話「リコリス」から亜沙が稟達を叱咤激励したり、亜沙が稟に、自分が母親である亜麻に対して昔恨んでいたことを語るシーン等が放送。(話の流れから多少ネリネの過去が出てくるが、詳しくは説明しない)
ちなみに、一応ナレーションっぽい新録ボイスもありました。

EDは前DVD版の特典ディスクに収録されていたと思われる伊藤美紀さんが歌う「wish」+主に亜麻との2ショットが多い新作エンディング。

最初に1~11話のやつは確かにきたけれど、その後に12~24話の間の話が来てしまったので。
まぁ確かによく考えると、亜沙の過去は楓の過去みたく放送枠をほとんど使っているわけではないので、最初に全部持ってくるとなると、亜沙の過去と密接に関わっている亜麻の過去まで流さなくちゃならないだろうからなぁ・・・。
そこまで流してしまうと後編のネタが無くなってしまうw
あ、軽い感じで喋っているけれども、実際ヒロイン達の過去を見てるときは神妙な顔で見ていますよ。
やはりそういうシーンにはどうしても感情移入してしまうので。

さて、次はシアか?ネリネか?はたまたプリムラか?
シアだとしたら最初は、明るい話から入りそうな予感。
ネリネ、プリムラだとしたら、悲しい話から入りそうな予感。
キャラから受ける単なる印象だけからの推測ですがw

なんにしても、MEMORIESは見て行きますよぉ。
総集編なのでアニメ版のおさらいにもなるし、色々言われてはいますが、これもまた存在する「SHUFFLE!」の世界ですから、自分なりに楽しんでいこうと思っています。

best.jpg

個人的には今回はこのシーンがよかった。お約束かな?チラリズムにグッときたww


JRANKホームページランキング
クリックお願いします♪
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (2) トラックバック (18)

2007年01月23日 (23:23)

パンプキン・シザーズ第16話「斬り裂きし者」 の感想もどき

今回は陸情三課、銀の車輪、クレイモア・ワン(一課)の三つ巴の戦いです。一課足止めのため双剣を構えるアリスが格好良かったです。
 
 「銀の車輪」は水道局局長が現在の立場に不満を抱き早々に反旗を翻します。しかし仮面の男にあっさり返り討ち。再度服従を誓わされます。局長の小物感・組織の非情さはよく伝わりましたが、最初から組織の結束感を疑わせる内容にするのは首をかしげてしまいますね。どうせ一課の襲撃を受けるのなら、事情を複雑にする内部分裂を描く必要はなかったのではと思ってしまいます。

 陸情一課の実動部隊「クレイモア・ワン」。突撃のシーンは格好良かったですが、仮面の男をあっさり逃がしたり、火炎放射器を持つハンスの存在を知らなかったりと、ちと計画の甘いところが見られましたね。こうもっと大多数で雪崩れ込む迫力が欲しかったところです。各キャラの動きに静止時間があるのが悪いのですかね。「東京魔人學園」の1話を見た後だと余計にテンポの悪さを感じてしまいました。

 一課が強制突入をしてまで手に入れようとする書類とは一体何でしょうか?考えられるのは「インヴィジブル・ナイン」の資料、もしくは「銀の車輪」の内部文書ですかね。あそこまで必死なのは軍の存在を傾けかねない事実が書いてあるからでしょう。組織の下っ端である水道局局長がそんな重要書類を持っているのかという疑問はありますが、生きた資料・ハンスの存在が軍を動かしているのかもしれません。今回ハンクス大尉が見た手帳の内容を早く知りたいところです。

 今回のアリスは心身とも冴えわたっていました。貴族であるアリスに発砲するためには上層部の許可が必要になります。それを見越したアリスは自らを足止め役にしてオーランドとマーチスを先に行かせました。銃が使えなければ、接近戦で対処するしかありません。アリスは距離を保てる長刀を突きつけることで、自分に近づく者を牽制します。一課が襲撃することは想定外でしたが、アリスはとっさの判断で最も効率の良い布陣を引くことに成功しました。今回は中尉としての頼もしさを存分に見せてくれました。

…うん、きれいにまとまってます。書くことこんぐらい?もうちょっといい意味で砕けてくれるといいんだけどな~

まだ見ていない人はこちらからどうぞ。


JRANKホームページランキング
クリックお願いします♪
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (7)

2007年01月23日 (00:15)

Fate/stay night

カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (1) トラックバック (0)

2007年01月22日 (23:32)

とりあえず伝説の勇者の伝説(9) 全力のドロップアウトの感想もどき

h209.gif
「さて、今日はやっと買えたとり伝の最新巻、全力のドロップアウトの感想です。本屋を回って3件目でようやく手に入りました」

2005032011.jpg
「人気商品ですからね。では感想に入ります」

149.gif
「かーす・おぶ・ふぁいあは実に短編らしい。オチが読めてしまった。シオンの策って言うのがちょっと簡単に分かりすぎたかも。そういうネタ多いし」

20060720203205.gif
「日本人は結構お約束を好みますからね。マンネリズムというとか」

161.gif
「バイキンマンも本気でアンパンマンを殺さないから、安心して見られるのと一緒かな。続いてふろーらる・わんぴーすも短編らしい作品。ライナの女装の話。女子に人気が出そうだな。個人的には女の子らしいフェリスの格好がよかった」

2005032010.jpg
「ここまで短編らしい話を強調しているように思うんですけどどうしてですか?」

05.gif
「次からえくすとら・すてーじⅠ・Ⅱ・Ⅲと続くんだ。これはほとんど長編と変わらない。ゾーラが出てきてシオンを襲う。で、ルシルと対決したりするんだ。ジュルメがライナに国を出て行くように忠告したり、おかしくなってきているローランドについて書かれている。書き下ろしの天才の証明はⅢにつながる話だった。ぺリアが好きだから、登場して結構うれしかった。一番好きなのはクラウだけど。第3勢力となるところが出てきて気になるところで終わってるな。長編が早く読みいたい」

132.gif
「しょっぱいだんごはだいぶ前の作品だそうですね。ボーイさんがラノベ雑誌を購入していなかった時の」

h209.gif
「ライナの前にもフェリスの感情を動かした人がいたんだな。びっくりだった。…とこんな感じで感想は終了」

150.gif
「今回の更新はこれで終わりです。また来てくださいね」


JRANKホームページランキング
クリックお願いします♪
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年01月21日 (23:58)

今週の有楽町アニメタウン

h209.gif
「さあ、今週も始まりました、有楽町アニメタウン!受験生の皆さんをねぎらう理恵さん。受験生の皆さんの成功を祈りながらのスタートです。頑張れ、受験生。自由惑星同盟に加盟しているよっぴーとわれらの理恵さんが今夜も」

183.gif
「八雲です。ラジオを聴いてると脳によくて合格率も上がるらしいですね」

149.gif
「合言葉はもちろんあにーたん!」

132.gif
「っというか、始まるまで長いですね」

05.gif
「っていうか、実況しながら書いてると何がなんだか分からん」

2005032011.jpg
「今夜はラジオドラマに登場している声優の人たちも登場です。ふつおたは高校3年生の人からのお手紙が来たみたいです。マビノギのCMの感想の手紙などもきました」

02.gif
「そして最初のコーナーは萌え早!早口言葉。さて清掃のソウセイセキ・総帥のスイセイセキ。難しい!漢字変換は省略。メンドイ」

161.gif
「ローゼンネタでした。次は、てきぱき敵刺してテキサスコロニー。ネタは不明です」

h209.gif
「そして曲にはいります。オンラインゲームマビノギの理恵さんの歌うエターナル。マビノギやってみたいけど時間ないな~」

2005032010.jpg
「そして次はラジオドラマの声優さんたちが登場です」

05.gif
「名前はイマイチ分からん。受験生もいる模様。20歳の人もいる」

132.gif
「ドラマの感想がいろいろと届けられているようです。シリアスだけど大団円でよかったとか」

149.gif
「シリアスっと言う意見が多かったな。よっぴー出番なし?一同なんか笑ってる。声優さんを目指してる人たちだから、理恵さんは憧れなのかな~」

132.gif
「キャラクターらしさを表現できるようになりたいとか、人の気持ちがわかるようになったとか、キャラから得るものがあったとか、ラジオドラマを通して学ぶものが合ったらしいです。一人はビーナス何とかにも。なはちルチア?とかに出演しているらしいです」

h209.gif
「意気込みは前回を超える、皆に楽しんでもらえるようにする、キャラらしさを出して共に成長していく、ということらしいです」

130.gif
「そして最後はツンデレ機構です」

114.gif
「さあ、今週も頼むぞ、八雲」

ツン
200506255.jpg
「はあ、センターにまにあわない?もうあと2日よ。何やってたのよ!」

デレ
lacus.gif
「ねえ、今から家こない?勉強とあたし、両方に手がつけられるわよ」

ツン
200506255.jpg
「神頼み?あんた、受験日もう目前じゃない、家で勉強してないさいよ」

デレ
lacus.gif
「代わりにあたしが、お祈りしてあげるからさ、ね?」

05.gif
うおおおおおおおおおおお!!


130.gif
「できないので、特別にゲストに来てもらいました」

149.gif
「いつの間に…」

130.gif
「…先週恥ずかしかったので、今日のは言わなくてよかったです」

05.gif
「エンディングはエレメンタルジェレイドの曲。ラジオ聞くと合格率上がるらしいからみんな聞けよ~」

132.gif
「今週はもうおしまいです。ボーイさんは今週こそメール送ろうと考えています。ネタはいつでも募集しているそうです」

02.gif
「アニメ関連の早口言葉とか、アニメ関連の「ヘ~」といえる知識とか。募集中です」

150.gif
「今回も実際のセリフとは多少違うところがありますが、大目に見てやってください。今回の更新はこのへんで。では」


JRANKホームページランキング
クリックお願いします♪
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年01月21日 (00:03)

神曲奏界ポリフォニカ まあぶるの感想もどき

h209.gif
「神曲奏界ポリフォニカまあぶる、今日買いました。
…正確に言えば買ってもらったのですが。金がない、それは何と悲しいことか」
08.gif
「アシスタントの天満です…けど、あたし昨日出番なかった~」

149.gif
「まあ、その、なんだ、土曜はアニメの感想書くのに忙しくてね。ちょっと」

07.gif
「座談会終わったあとの更新は何か八雲がやってたし…」

05.gif
「…さあ、では感想のほういくか」

200503203.jpg
「あ、ごまかした!」

149.gif
「じゃあまず、ポリ青から。築地先生が今作でポリフォニカデビュー。…でも正直イマイチかな。なんていうか、キャラに魅力を感じない。まだ初めだからかもしれないが、正直この短編集で1番つまんなかった」

200503205.jpg
「もう何事もなかったかのように始めてるし。まあいいか。じゃあ次はポリ黒だね。今回はハードな事件を解決…って話じゃなかったね。でもこういう話も面白かったな♪マナガとマティアの関係って本当にいいよね。マナガの過去がやっぱりすごく気になるな~」

05.gif
「んで次はポリ白。ダンスパーティーの話。デイジーのツンデレがよかった。こういうジンクス、あったら楽しいだろうな。っていうか、ジンクスをほとんど知らない私だけど」

133.gif
「そしてトリはポリ赤!他の精霊からフォロンの神曲を独占するな!っといわれる話。多勢に無勢でコーティカルテ撃沈。酒に逃げちゃいました」

h209.gif
「今回は楽器の演奏シーンがなかったから音の表現がなくてよかった。あれはあんまり好きじゃない。ポリ黒、ポリ白とのリンクもよかった。この巻読むだけでそのリンクの内容が分かるけどね。そして名シーンは最後のコーティカルテとフォロンの会話!」


「―あのな、フォロン」

「うん?何?」

「何とかして方法を探すから……それまで、待て」

「何の?」


「お前の、子供を生む方法」

05.gif
「これは笑ってしまった。でも多分コーティカルテは真剣なんだろうな」

20060720202041.gif
「と言うわけでもうお別れ。1日だけだったけど、また来週会おうね。バイバイ~♪」


JRANKホームページランキング
クリックお願いします♪
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (1) トラックバック (0)

2007年01月20日 (02:53)

コードギアス反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」の感想もどき

今週も予想外の展開となりした。
それにせつないストーリーでもありました。
見ている人の多くはが、『シャーリーが死んでしまうのでは?』っと思われていたようですが、とりあえずは無事です。
ホント、とりあえずですがww

ランスロットVS紅蓮弐式からスタート。
ルルーシュの元には、C.C.が。ルルーシュが気がついたときには、そこには誰もおらず銃が無くなり、血痕だけが。撃った者と撃たれた者の二人が居たことだけが判明しこの時点では、先週のラストの状況は明かされませんでした。
上手い構成ですね。

いきなり現れたシャーリーのルームメイトですはなんか浮きまくりでしたねww
この人がオーディションで受かった人ですかね?あまりにも差がありすぎの気が。

ルルーシュとC.C.の会話は今週も凄かった。
C.C.はかなりの毒を吐いていますがこれはヤキモチということになるのでしょうか?
謎の多い女性です。

ブリタニア側では、コーネリア・ユフィ・ダールトン・ギルフォードで作戦会議。
どうやらユフィにコーネリアと同じく騎士をつける様子。そのポジションにスザクということですかね?

シャーリーの行方を捜すためにシャーリーの部屋を家捜しするルルーシュとC.C.。
そして、そのシャーリーの元には、あの謎のバイザー男が。

黒の騎士団のアジトでは、幹部達が集合。
扇がゼロに不信感を抱き始めている様子。
玉城は相変わらずのおバカさんですww

シャーリーの部屋で見つけた時刻表?からナリタへ向うルルーシュとC.C.ですが・・・
なんですか!C.C.の格好はww

シャーリーの前に表れた謎のバイザー男こと、マオは執拗にシャーリーを精神的に追い詰めます。ここでようやく”あの時”の状況が明らかに。
やはりシャーリーはゼロの正体を知ってしまいそこに後をつけていたヴィレッタも登場。
正体を知ったときのヴィレッタは別人のようでした。


いよいよ、ルルーシュとマオの直接対決!が、心が読めるというギアスの力の前に完敗。
まぁ、ギアスの力以外にも負けていましたが。
さらにはシャーリーを操り、ルルーシュを殺させようとしますがなんでここまで狙うんですかね?

C.C.のおかげでマオが居なくなり

ついにルルーシュとシャーリーが向き合うことに。
ルルーシュの決断は、ギアスの力を使いシャーリーの記憶から自分を消すことでした。
慰霊碑の前で他人のように話す二人。
無くしてから初めて気がつくこともある。せつないシーンでした。涙ぐんだと言えるかもしれません。

ED,うん、普通によかった。結構好きです。
OPはいいです。もうあえて触れない方向でww

続きが気になって仕方のないギアス。来週も見なければ!


JRANKホームページランキング
クリックお願いします♪
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (2) トラックバック (66)

2007年01月19日 (19:48)

Kanon 第16話「真夜中の聖譚曲~oratorio~」 の感想もどき

つなぎの回かと思っていたら、そうでもなかったです。

まずは、舞と佐祐理のその後。
祐一の言う通り、舞にはゆっくり休んで欲しいかな。

で、ぼちぼち栞がメインの話かと思いきや、秋子さんと名雪の描写がありました。
栞の次は名雪だろうと思っていたが、いざ目にすると、終わりを意識して寂しくなります。

中盤以降、ようやく栞と学校以外に繰り出しました。
ところが終盤、加速度的に美坂姉妹のエピソードに突入…!
香里を演じるあやちーへのファン心がそうさせるのか、 泣きながら思いを告白する香里にちょっとドキドキww

この後、美坂姉妹がどうなるか…?
予告を見る限り、一筋縄では行かないようですね。
早く、悲しみから目をそらすのをやめてくれるといいのでしょうが、人間そううまくはいかないでしょうしね。

2クールも、残り10話。
栞は駆け足になりそうだが、テンポよく見れていいです。
今週の名シーンは
香里「あの子、何のために生まれてきたのっ」
雪が降りしきる中、香里の泣き声が静かに響いたところが不覚にも切ない気持ちにさせられました。
次回、涙無しには見られない…かもしれませんww
来週も見なければ!


JRANKホームページランキング
クリックお願いします♪
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (12)

2007年01月19日 (01:45)

画像とか…

2005032010.jpg
「あ、あの、こんばんわ。今日は姉さんが担当なのですが、もうないと思って帰って寝てしまったので代わりに私がアシスタントです」

h209.gif
「ごめんな八雲。ネットであちこち見てたらこんな時間になっちゃって。で、今回はポリフォニカシリーズで1番人気のポリ黒の画像のまとめです」

183.gif
「え、えと、下のものがそうです。管理人はどれを壁紙にするか迷ってるみたいです」

05-640.jpg

01-640.jpg

02-640.jpg

03-640.jpg

04-640.jpg


02.gif
「とりあえずマティアかわいい!マナガもいい感じだ」

150.gif
「では、今度こそ今日はおしまいです。特別にアシスタントを担当した塚本八雲でした」
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年01月18日 (23:55)

スクラン座談会 ボーイが今はまっているムシウタについて

h209.gif
「さて今週も始まりました座談会。お題は私が今はまっているライトノベルのムシウタについてです」

2005032011.jpg
「自分で見つけたわけではなくて、何かないかとブログに書いたときにタカヒナさんから教えてもらったんですよね」

200503201.jpg
「そうだよ♪で、お金もない中やっと今日全部集め終わったって」

200503206.jpg
「あの話は主人公が巻によって結構違うところが珍しいわね」

05.gif
「シリーズ全体としてはかっこうが一番登場してるけど、bugの方は亜梨子かもしれないな。心情的には多分そうだし」

150.gif
「ムシウタはキャラが本当に個性的だけど、やっぱり何かしらか欠けている部分があって。でもそうしたところが感情移入しやすいんですよね、きっと」

200503207.jpg
「蟲憑きって言うアイディアもすごいわよね。蟲がつくことで人とは異なる力を持つって言うのが」

200503205.jpg
「私は大助君が一番好きかな。やっぱり強さがあるし。目的を持ってる人は強いね」

h203.gif
「そういえば、ボーイさんは、かっこうさんと呼ぶんですか?それとも大助さん?」

149.gif
「私的には…大助かな。時には非常にもなれる強さが好きだけど、やっぱり本来の自分は大助だって自分でも思ってるだろうし」

200503209.jpg
「そういえば天満は大助が好きみたいだけどボーイは?ちなみにあたしは戌子が好きよ。彼女も目的のために命を懸けたしね」

02.gif
「ふむ、大助以外だったら兜かな。本名は大蔵 倭(おおくら やまと)っていうらしいぞ。地味だが仕事をこなすいいキャラだ。八雲は?」


183.gif
「え、えと、私は土師 千莉(はじ せんり)さんが好きです。彼女を守るために犠牲になった人もいるけど、彼女はそのことから逃げずに自分と向き合っていて、とても強い女性だと思います」

h209.gif
「本当にいい作品だ。しばらく終わりそうにないな。謎がまだまだ多い。始まりの3匹についてもっと知りたいな」

200503208.jpg
「ザ・スニーカーでも買ったら?」

02.gif
「買いたいけどこれ以上の出費はマジできついから勘弁して」

20060720202041.gif
「とまあ、今日の更新はこんな感じで。オススメのラノベがあったらラノベの記事とかにコメントしてね♪」

h203.gif
「では今日はこのヘんで。また来てくださいね」
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年01月18日 (00:25)

タイトル決めるのが意外に難しいから文章で勘弁して

h209.gif
「すっかり日付変わってますね。管理人のボーイです」

20060720203341.gif
「アシスタントのエリです。本当は3回目の更新になる予定だったのよ」

02.gif
「今日も情報の授業あったんだけど、隣の女子にやり方聞かれて、教えて、話して、昨日情報の授業中何やってたか聞かれて、あせって、メールしてたとごまかした」

24.gif
「それで、なんとなく書きづらくなってしなかったと言うわけ」

05.gif
「そのとき隣の子携帯してたはずなんだけどな~。見られてたとは」

200503208.jpg
「隣だからね。たまたま視界にでも入ったんじゃないの」

149.gif
「多分そんな感じじゃないかと思うけどね。さて、今日は特に書くこともなし。平和でした。明日もそうでありますように」

140.gif
「同じ日なんてないけど、皆さんにとって明日がいい人なりますように。では、お休みなさい」
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (3) トラックバック (0)

2007年01月17日 (23:11)

今週のハヤテのごとく!

h209.gif
「さあ、お待ちかねの水曜日だ」

h200.gif
「アシスタントのエリです。ボーイはアニメの感想には私たちを使わないのにハヤテの感想は使うようね。では、感想のほうへ行きましょうか」

img3aaa6605zikazj.jpg


h209.gif
「今週はマリアさんの話。理恵さんがマリアさん役となってますます好きになったぞ」

200503208.jpg
「人気投票も順位高かったからこれから出番がさらに増えるかもね」

img5d5b6e68zik2zj.jpg


139.gif
「…ちょっと、これは何よ!」

149.gif
「マ、マリアさんのお尻が触られてるね。ら、ラブコメじゃこうものの弾みで胸に触っちゃたりするのはよくあるじゃないか」

imgd6c088bezik7zj.jpg


h209.gif
「マリアさん、さすがにびっくりしてるな」

200503207.jpg
「そりゃそうでしょ!女の子にとっては一大事なんだから」

img8943e4e8zikbzj.jpg


149.gif
「そして疑いはハヤテに。まあ近くにいたんだから当然か」

200503209.jpg
「そんな度胸あるとは思えないけどね」

05.gif
「大胆にじゃなくてさりげなくやればハヤテならよかったのかな?」

139.gif
「そんなこと私が知るわけないじゃない!」

imga68d5d19zik6zj.jpg


h209.gif
「でまあ、犯人はコイツだったと」

200503206.jpg
「伊澄の祖母だったけどね」

imgf3d1ca71zik3zj.jpg


05.gif
「それにしても見事な動きだな。すばらしい」

159.gif
「何がすばらしいんだか…」

114.gif
「…うらやましいな

200503209.jpg
「ん?何か言った?」

05.gif
「いや、何も。今週も面白かったな。さてショートアニメのDVDについて
ショートアニメのDVD。
特典
・ハヤテのごとく!イラストギャラリー(DVDに収録)
・描き下ろし特製ピンナップ 」


24.gif
「あんた絶対これ買うでしょ」

05.gif
「当たり前じゃん」

200503208.jpg
「金もってないくせに」

h209.gif
「いいの。さ、感想は終了。日付変わったあたりにもう1回更新する予定なのでよろしく」

h200.gif
「じゃあまた後でね♪」


JRANKホームページランキング
クリックお願いします♪
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (2)

2007年01月17日 (01:18)

来週テスト

149.gif
「さて、学生の私はテスト勉強等に追われていますが、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?」

h200.gif
「アシスタントのエリです。ボーイも親にきつく言われたため、最近は勉強を頑張ってるみたいです」

h209.gif
「そうしなきゃ、パソコン禁止されるし」

200503206.jpg
「前に実際そうなったときは普通にしてたじゃない」

02.gif
「実力行使でパソコンごと没収だ」

200503208.jpg
「それは勉強しなきゃね」

114.gif
「3月の秋田の遠征費を出してもらうためにも頑張んなきゃ」

20060720203341.gif
「28000円もするもんね」

05.gif
「3泊4日だからね」

24.gif
「それだけあれば漫画とかどれぐらい…」

02.gif
「言うな!考えないようにしてるんだから。むなしいだけだ」

200503209.jpg
「まあ、なんにせよテスト勉強しっかりやりなさい」

149.gif
「さすがに今日はもう寝るけどな」

140.gif
「とまあ、ボーイもいろいろ忙しいようですが、更新は毎日すると思うので見に来てくださいね♪では」
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (2) トラックバック (0)

2007年01月16日 (23:21)

パンプキン・シザーズ 第15話「迷走する選択」

無差別に火炎放射器を発射するハンス。オーランド伍長は仲間を逃がすためにハンスの足止めをしますが、彼の持つランタンを見たハンスはオーランドのことを仲間だと告げます。ハンスの耐火服には「908HTT」の部隊章が刻まれていました。

オーランドとハンスの「不可視の9番」対決は水攻めに巻き込まれてお流れに。水道局局長はわざわざハンスを派遣しているのに何を考えているのでしょう?一緒に厄介払いをしたかったのでしょうか。

 オレルドとマーチスはわざと地下水道の住人を挑発することにより、彼らをヒンメル(麻薬)の呪縛から解き放ちました。望んでなった憎まれ役ですが辛い役どころです。娘さんがオレルドの真意に気づくシーンがなかったら気分が落ち込むところでした。父親がオレルドを弱々しいコブシで殴りつけるシーンは音楽と相まって泣けてきますね。副産物として水道局局員にまで想いが伝達したのは驚きましたが、この後その局員が内部告発する展開は出来すぎながらも胸にジンワリと温かいものが流れました。こういうシーンでアリス少尉が語りかける言葉は何よりも尊いです。

 水道局局長は謎の組織「銀の車輪」に接触。そういえば軍とは別に組織の存在を忘れていました。ハンスは組織に拾われて、水道局に派遣されていたのでしょうか。もしそうなら一課の人間が同じ軍所属のハンスに殺されていたのも納得です。一課が極秘で動いているのはやはりハンスの出どころを探っているからでしょうか。軍上層部と謎の組織、どちらも三課にとってはやっかいな存在になりそうです。

 次回は改めて陸情三課がハンスと対決。アリスが謎の物体を車に載せていましたが、これが切り札になるのでしょうか。自分が戦うとオーランド伍長が言っているにもかかわらず、アリスは先頭をきって戦うようです。オーランドが真相を話してくれないことにむくれているところは可愛らしかったですが、さすがにあの火炎放射器とまともに戦うのは無理があります。まあ伍長は伍長でかつて仲間だったハンスを手心加えずに倒せるのかという心配はありますが。次回の戦いの行方に注目…したいのですが。

正直ちょっとイマイチです。何というか小さくまとまっちゃってるというか。コンテが趣味に合ってないのかもしれません。面白いときは面白いんですけどね。
まあ、来週も見ることには違いないのですがww


JRANKホームページランキング
クリックお願いします♪

まだ見てない人はこちらから。
GUBAは遅いのでDLしたほうがいいと思います。
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (10)

2007年01月16日 (01:30)

ニュース

114.gif
「眠れないのでこんな時間にこんばんわ。管理人のボーイです」

183.gif
「アシスタントの八雲です。よろしくお願いします」

149.gif
「ハヤテのCM見たけど、やっぱまだしっくりこないな。そのうち慣れるだろうが」

161.gif
「正直まだ理恵さんがマリアさんの声なのが少し違和感ありますからね」

05.gif
「ま、人間は適応能力が高い生き物だから。アニメを楽しみにしていよう。じゃ、ニュース行こうか」

132.gif
「は、はい。2月23日から25日まで、ニューヨークで開催されるポップカルチャーの大型イベントのニューヨークコミコンは、アニメ・マンガ関連プログラムの一部を公開しました。
 詳細なプログラムは今後発表されるようですが、現在発表されているプログラムだけでも魅力的なものが多いです。

h209.gif
「なかでも注目は作品上映会プログラムだな。これまで発表されていた『攻殻機動隊 S.A.C Solid State Society』のプレミア上映会に加えて、『アフロサムライ-デイレクターズカット版』や『TUBASA』のプレミア上映会が話題を呼ぶ気がする。
 さらに企業パネルでは、バンダイエンタテインメントによる『涼宮ハルヒの憂鬱』の米国初公開、デルレイによる米国のマンガ出版のハウツーを紹介する『How to Make a Manga』、シンクによる『ラップトップ・アニメ:デジタルアニメーションの革命』などがあるようだぞ」

2005032011.jpg
「ニューヨークコミコンは、世界有数のコンベンション運営会社であるリードが昨年2月から始めています。今年で2回目となるが、当初よりアニメやマンガがといった日本のコンテンツを重視しているようです。昨年は、来場者が当初予想の1万人を大きく超える2万人となり、大成功として大きな注目を浴びています。
 そうした成功もあり、今年はアニメ・マンガ関連の企業の参加が昨年を上回りそうです。現在、NYコミコンの事務局はパネルと呼ばれる講演会形式のイベントを行なう企業として、ADヴィジョンやバンダイエンタテインメント、セントラルパークメディア、デルレイ、ファニメーション、Tokyopop、VIZメディアなどの名前を挙げています。
 参加企業の多さは、米国内の他のポップカルチャーイベントのアニメエキスポやサンディエゴコミコンにも匹敵する規模になりそうです。
 さらに今年はアメリカ初の試みであるアメリカン・アニメ・アワードといったビッグイベントも用意されています。
 今年のNYコミコンはコンベンションスペースの倍増もあり、昨年をさらに上回る規模になりそうです」

114.gif
「NYコミコン公表のパネル参加のアニメ・マンガ企業は以下の企業だ。

ADヴィジョン  (アニメ流通)
アニメネットワーク  (アニメ専門チャンネル)
アニメニューズネットワーク  (インターネット情報サイト)
バンダイエンタテインメント  (アニメ流通)
ビ・ビューテイフル・マンガ  (女性向けマンガ出版)
セントラルパークメディア  (アニメ・マンガ流通、出版)
デルレイ  (マンガ出版)
ファニメーション  (アニメ流通)
Go! Comi  (マンガ出版)
ハーモニー・ゴールド  (ロボテックの流通)
マンガビデオ  (アニメ流通)
メディアブラスター  (アニメ流通)
NETCOMICS  (韓国マンガ出版)
ニュータイプUSA  (アニメ雑誌)
シンク  (クリエイター育成、コンテンツ投資)
TOKYOPOP  (マンガ出版)
バーティカル・インク  (マンガ・書籍出版)
VIZメディア  (アニメ・マンガ流通、出版)」

179.gif
「え、えと、もう1つニュースです。街角で無料配布される雑誌は珍しくなくなっています。1月16日からこれに、無料の週刊マンガ誌が新たに加わることになりました。
 株式会社デジマが創刊し、1月16日から都内主要ターミナルで配布をする週刊マンガ誌「コミック・ガンボ」です。
 デジマによれば「コミック・ガンボ」は、国内初の無料週刊マンガ誌として既成の定期刊行マンガ誌の概念を打ち破ることを目指してようです。
 無料配布の雑誌は、タウン情報や時事情報、読み物、さらにアニメ情報誌まで含めてありとあらゆるテーマで発刊されています。
 しかし、マンガ週刊誌を中心とする雑誌の最大勢力であるマンガ誌のフリーマガジンは、これまで見かけることがありませんでした。「コミック・ガンボ」の狙うのは、この広大で未開拓の市場のようです。

149.gif
「マンガ誌の内容は、新刊マンガ誌に多い新人を中心に連載を組むといった新人育成型とは異なったベテラン中心の編成を目指している。同誌は、新人ではなく既に実績のあるマンガ家による、読者が「次号を読みたい」と思うような読み応えのある連載を行なうとしている。
 実際に、今回デジマの発表した執筆陣には、江川達也氏やしりあがり寿氏といった有名作家も含まれている。連載マンガは毎週約15本、想定読者層は、首都圏の20代から40代のビジネスマンと学生である。
 ここでもビジネスマン向けの青年マンガ誌というニッチ(隙間)市場ではない、コアな市場を狙っているようだ。また、収益は他の多くのフリーマガジンと同様に、広告費をベースにすると見られるようだ」


20060720203205.gif
「創刊日の1月16日には、首都圏の主なターミナル駅(東京・新宿・池袋・渋谷・八王子・大宮・千葉など)で10万部が配布される。その後は毎週火曜日に発刊され、春以降は配布場所の増加も検討したいとしているようです。
 また、雑誌の内容はPCサイト、モバイルサイトでも同時発信し、雑誌を受け取れない人や地方の読者もカバーする模様です」

h209.gif
「「コミック・ガンボ」執筆者は
板橋しゅうほう / 江川達也 / 小野広喜 / 梶川良 / カネシゲタカシ/木村直巳/きりえれいこ/黒岩よしひろ/ささいみりか/しりあがり寿/すねやかずみ/武喜仁/土井泰昭/河承男/はまのらま/日高トモキチ/牧野博幸/路みちる/木逢春/村上もとか/ヨコシマン/吉田ひろゆき/渡辺電機株式会社/足立淳(新人)/岩下はがね(新人)/上野毛あさみ(新人)/司馬亘(新人)」

2005032010.jpg
「正直面白いかはまだ分かりませんが、将来性に期待です」

05.gif
「ようやく眠くなってきたのでこの辺で」

150.gif
「また来てくださいね」


JRANKホームページランキング
クリックお願いします♪
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年01月15日 (15:42)

学校から…

h209.gif
「いつ先生が気づくかとびくびくしているボーイです」

2005032010.jpg
「アシスタントの八雲です。それより、隣の女子の子に気づかれるとまずいんじゃないですか?」

149.gif
「た、確かに。だが、限界までチャレンジだ!」

183.gif
「まあ、情報の時間は遊びに近いものですからね」

05.gif
「さすがに学校でアニメ見たりしたりはしないけどな」

132.gif
「でも、アイコン使っての記事の更新はきついんじゃないですか?」

149.gif
「言ってるそばからきつい。じゃあまた後で。バイバイ♪」
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (3) トラックバック (0)

2007年01月15日 (00:00)

今週の有楽町アニメタウン!

149.gif
「有楽町アニメタウンを聞きながら更新してます。DJオズマはボディースーツでしたが、理恵さんと、よっぴーはモビルスーツでおおくりしています」

2005032011.jpg
「ア、アシスタントの八雲です。最初は萌えビアの泉です。うまい棒のパッケージにかかれているのは『うまえもん』って言うみたいです。知りませんでした…」
h209.gif
「あとはマレー語でぞうのことを『オタク』って言うんだって。言語が違うとなんか笑ってしまう」

2005032011.jpg
「そういえば、オンラインゲームのマビノギのテーマ曲『エターナル』っていうのを理恵さんが歌ってるみたいですよ」

05.gif
「な、なんだって!明日からマビノギをやらなくちゃ!」

132.gif
「ラジオドラマ、最終回でしたね。理恵さん、やっぱりひときわ輝いてますね」

114.gif
「他の人もいいけど、やっぱり本職だし、オーラが違う」

2005032010.jpg
「見えるんですか?」

h209.gif
「心の目だ」

20060720203205.gif
「…、ラジオドラマ、噂って言うのに着目するなんてなかなかないですよね」

05.gif
「今日の話は人がプールで溺れるところからスタート。理恵さん、臨場感にあふれてていい!」

150.gif
「由紀さんには太陽がお似合い…、本当に理恵さんには太陽がお似合いですね」

02.gif
「いいセリフだな。理恵さんのキャラ、かっこいいな。1番悪い人は先生だったのか?」

150.gif
「吉田さん、やっと登場でしたね」

149.gif
「2月に発売する噂屋っていう漫画に理恵さんが出演するらしい」

149.gif
「そしてお待ちかねのツンデレ!八雲お願い!」

130.gif
「え、このセリフ言うんですか?…寒い寒い寒い寒い!暖めてよ」

02.gif
「最初からきたね。冬ツンデレいいね♪じゃあ、まとめてヨロシク」

冬ツンデレ1
183.gif
「部活ばっかやっていいんですか先輩。留年しますよ」

150.gif
「でも…、そしたら同級生ですね」

冬ツンデレ2
137.gif
「寒いからってストーブにあたってばっかいないでよ。電気代がかかるわ」

20060720203205.gif
「こっちきなさいよ。暖かいでしょ」


h209.gif

萌えるぜー!!
183.gif
「え、えと、セリフ多少違くなってしまいました。すいません」

149.gif
「いや、すばらしいできだった。八雲のツンデレもいいな♪」

130.gif
「…でも、恥ずかしかったです…」

114.gif
「さて、もうエンディング、紅の豚のエンディングの曲と共にお別れだな」

179.gif
「実況しながら書いてたので本当に雑文になってしまいました」

05.gif
「来週のアニタンにはメールでネタを送るかな。アニメの「へ~」っと言える知識とか、ツンデレのいいネタとかあったら教えてくれない?」

132.gif
「だそうです。皆さんのアイディア、借りたいと思います。何かあったらよろしくお願いします。では、また明日」


JRANKホームページランキング
クリックお願いします♪
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
プロフィール

ANA5(あなご)

Author:ANA5(あなご)
相互リンクは募集していますが、ジャンルにあったものでお願いします。
コメント、トラックバック大歓迎です♪




カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2007年01月 | 02月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
新着トラックバック

Appendix


web拍手
↑意見・感想・要望・希望・質問等があればどうぞ。拍手でいただいた一言はブログ内(金・土)で返信します。
ブログ内検索
キャラFC会長様
<ヒナギク>
ヒナギク様をみてるっ!?
ヒナギク様に恋してるっ!!
会長:タカヒナ二号様
<咲夜>
サクラ咲く夜に
会長:take23様
<泉>
清く流るる泉の如く
会長:サクサギ様
<伊澄>
いすみて
会長:ここの様
<西沢>
そして僕たちは西へ向かった
会長:公☆様
<マリア>
White&Pure
会長:シャニ様
PureSelectMaria
会長:れろ様
<ハヤテ>
ハヤテは俺の嫁
会長:文月かずや&ふじのもずく様
<ナギ>
この世のすべてをナギ倒せ
会長:おきな!様
<サキ>
主を見守る視線のサキに…
会長:眞華様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC会員リスト
No. 1:じゅうななさい(ロ)
No. 2:ニコ(ロ)
No. 3:レイ(ロ)
No. 4:mira(ア)
No. 5:CENTURY (ア)
No. 6:11(ロ,ア)
No. 7:碧水(ロ)

(詳しいメンバー表はこちら
リンク
フリーリンク

*相互リンク希望の方はコメントお願いします
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。